めっさ久々に走ってきた

ここの更新が滞っているのは、単にネタが無い=走ってなかったから...。去年は忙しくて1度も走りに出れんかったからなぁ.......。

取り敢えず寝坊。

朝起きると07:00。何故??遅くとも4時に起きるはずだったのに!

いそいそと準備をし、出発は結局07:44。

目的地は九十九里浜

往復で約160km、道に迷わなければ休憩・食事時間も含めて14時間もあれば帰ってこれるハズ。道に迷わなければ。

第一関門は都内

全くもって道がわかりません。六本木通りを東に進んでいって、溜池で外堀通りを右に右折までは良い。新大橋通りへ出るための交差点を渡れずに困る。ここで最初の地図確認。 [この辺]

道なりに行って、日本橋くらいまでに右に折れれば大丈夫ね、ということで早めに東銀座で右折。さらに築地4丁目を左折。新大橋通りを延々と進む。

そして、進みすぎた。江戸川を越えてすぐ左折するのを忘れて、国道357(湾岸道路)にぶち当たる。1㎞以上も戻るのが凄く嫌だったのでそのまま湾岸道路を左折して進むことにする。[この辺]

ところでこの道(湾岸道路)って自転車走って良かったんだよね??自転車走行禁止な標識は多分無かった筈。きっと見落としていない!

そう言えば、今回は途中の写真が殆どない。順調に行っても帰ってくるのが22時位にはなる筈で、あんまりのんびり行きたくなかっただけだ。

そんなこんなで、国道14号(千葉街道)に合流して突き進む。

途中、水分の補給と排出のためパルコに寄ってみる。どっかのコンビニと違ってトイレが奇麗だ。写真撮っておけばよかった...。

国道14号から国道126号(東金街道)へ右折して[この辺]、延々と突き進む。

今回初めて写真を撮る。理由は標識を確認したかったが、肉眼で判読できなかったからだ。ズームで撮影して、液晶パネルで更に拡大表示。を、見えた見えた。

東金豊海を九十九里浜へ向けてラストスパート!まだ道程半分だっちゅうのに体力使い果たしてどうするんだ?俺様よ...。

14:30。ようやく到着。砂浜だ。意外と人がいる。

自転車俺様号。よくこんなドノーマルな状態で乗り回すよな。

そして帰りが酷かった。帰り道で迷ったのは初めてだ。「ここから先、歩行者・自転車の通行はできません」の標識。は?迂回路は何所??何で書いてないの??

そんなんばっかだよ!!誰だよ道路設計したバカは。道路って自動車以外も通行するって知っているのか??

道に迷いまくった挙句、家に帰り着いたのは25:30だった................。