INPUT

入力要素を表す

開始タグ終了タグ分類グループ
必須無しインラインformctrl

中身

無し

使用可能属性

type
コントロールの種類を次から指定[TEXT, PASSWORD, CHECKBOX, RADIO, SUBMIT, RESET, FILE, HIDDEN, IMAGE, BUTTON]
name
名前を指定
value
checked
RADIO, CHECKBOXの時のみ有効。デフォルトで選択状態にする
disabled
このコンテキストを無効にする
readonly
TEXT, PASSWORDの時のみ有効。フィールドを読み取り専用にする
size
フィールドのサイズを指定
maxlength
テキストフィールドの最大文字数を指定
src
IMAGEの場合有効。画像のURIを指定
alt
代替テキストを指定
usemap
クライアントサイト・イメージマップを指定
ismap
サーバサイトイメージマップを指定
tabindex
Tabキーによる移動の順序を指定
accesskey
ショートカットキーを指定
onfocus
コンテキストがフォーカスを得た時のスクリプト
onblur
コンテキストがフォーカスを失った時のスクリプト
onselect
コンテキストが選択された時のスクリプト
onchange
コンテキストが変更された時のスクリプト
accept
FILEの時有効。アップロードされるファイルのMIMEを指定
id
文書内で固有のIDを指定
style
この要素内に適用するスタイルを指定
title
正式名称: 省略しない状態のテキストを示す
class
クラスを指定
lang
使用する言語を指定
dir
表示する方向を指定
onclick
マウスボタンがクリックされた際のスクリプトを記述
ondblclick
マウスボタンがダブルクリックされた際のスクリプトを記述
onmousedown
マウスボタンが押された際のスクリプトを記述
onmouseup
マウスボタンが離された際のスクリプトを記述
onmouseover
マウスカーソルがこの要素領域上に入った時のスクリプトを記述
onmousemove
マウスカーソルがこの要素領域上で移動した際のスクリプトを記述
onmouseout
マウスカーソルがこの要素領域上から離れた時のスクリプトを記述
onkeypress
キーが押して離された際のスクリプトを記述
onkeydown
キーが押された際のスクリプトを記述
onkeyup
キーが話された際のスクリプトを記述