CentOSにmonoをインストール(ソースから)

最近はソースからも簡単に入るようになったっぽい。

ソースコードをhttp://ftp.novell.com/pub/mono/sources-stable/からダウンロードしてきましょう。

$ wget http://ftp.novell.com/pub/mono/sources/mono/mono-2.4.tar.bz2

って感じでOK。んでコンフィギャー&メイク&インスコ。

$ ./configure --prefix=/usr/local/mono-2.4 $ make $ sudo make install

確認

$ /usr/local/mono-2.4/bin/mono --version

結果

Mono JIT compiler version 2.4 (tarball Mon Jun 29 15:51:31 JST 2009) Copyright (C) 2002-2008 Novell, Inc and Contributors. www.mono-project.com TLS: __thread GC: Included Boehm (with typed GC) SIGSEGV: altstack Notifications: epoll Architecture: amd64 Disabled: none

C#コンパイラも確認。VB.Netは知らん。使わなくて良い。

$ mcs --version

けっか

Mono C# compiler version 2.4.0.0

で、ぢごくの世界を表示するプログラム。

$ echo 'using System; public class HW{ public static void Main(){ Console.WriteLine("Hell WORLD!"); } }' > hw.cs $ mcs hw.cs $ mono hw.exe

中身の解説なんかしませんよ。以下の出力があればよろし。

Hell WORLD

ついでにhw.exeをWindowsに持ってきて動かしてみるよろし。

Windows版とかMac OX X版とか

インストーラをダウンロードしてきてインストールしなさい。

既存のプログラムが動かん!?

非互換性VS2008で.Net Framework 2.0用に作ったプログラムが動作してくれない

ソースコードをhttp://ftp.novell.com/pub/mono/archive/1.9.1/sources/からダウンロードしてきましょう。

$ wget http://ftp.novell.com/pub/mono/sources/mono/mono-1.9.1.tar.bz2

上と同様にすればインストールできる。がprefixは変えておけ。

SJISで文字化け!

コピペするの面倒くさいから、雑記帳:[2008.05.17]monoのSJISを見て。